12.6mm 着色直径


性別や年齢に関わらず、どんどんユーザーが増えつつあるカラコンですが、どうしてこんなに普及したのでしょうか?
もちろん、男性でも使用される方はいますが、カラコンユーザーの多くは女性です。
「カラコン=瞳の色を変える」だけでなく、黒目部分を一回り大きくすることで目を大きく見せたり、優しい印象にしたり、といったことが可能ですので、メイクのひとつとして考えられているためだと思われます。
ですから、黒目をより大きく見せることが出来る「着色直径」の大きなレンズに人気が集まったこともありましたが、人間の顔が人それぞれ違うように、黒目の大きさや白目部分の面積も人それぞれ違います。
目の小さい人が「着色直径」の大きなレンズを入れると、白目がほとんどなくなって宇宙人のように見えてしまうこともあります。
最近では、単に「大きければ良い」という考えではなく、自分の目の大きさや顔のバランスを考えてカラコンを選ぶ人が増えてきています。
せっかく、カラコンでオシャレをするのなら少しでも魅力的に見せたいですよね!
人間の顔、特に目の印象は、少し大きさや角度などが変わっただけでも、かなり変わってきます。
黒目と同じくらいか、わずかに大きいサイズの「着色直径」であっても、フチをクッキリとさせたり、カラーが入ることによって、予想以上に印象が変わります。
日本人の黒目サイズの平均は12~12.5mm程度ですので、平均的なサイズの方は13mm以下の「着色直径」のカラコンでも十分に「瞳を盛る」ことが出来ます。
小さめサイズだけど「盛れる」カラコンと言えば、「着色直径」12.6mmくらいが、ナチュラルでちょうど良いのではないかと思います。
12.6mmのカラコンには、【フォーリンアイズ】や、【フレッシュルックデイリーズイルミネート】があります。
韓国や台湾製のカラコンが主流の中、【フォーリンアイズ】は、唯一の国産カラコンです。
ナチュラルだけどしっかりと瞳を際立たせ、奥行きのある目元にしてくれる「グラデマジック」を採用しているのが【フレッシュルックデイリーズイルミネート】です。
どちらも、国内の厳しい基準をクリアしたカラコンですので、安心してご使用になれます。